« 建替え決意 | トップページ | 建築家とのお見合い »

お見合いまで

「「ザ・ハウス」のYさんから紹介頂く建築家は厳選された素晴らしい方々だったが、不謹慎にも、どうせ大阪に行って建築家とお見合いするなら、他の手段でも建築家探しをして、お会いして色々な話を聞いてみたいと、インターネット検索や講演会で知った建築家の中で、大阪で家作りをしてくれそうな数名の方々に、お見合い申し込みメールしてみた。

その結果
・「オープンシステム」講演会で知ったS建築士
・ローコストハウス建築のR建築士
・「大阪で高気密高断熱の家SwannHouse」を設計監理されたF建築士
の3事務所に訪問する日程を詰める事ができた。

Yさんからは大阪市のH建築士、枚方市のY建築士のアポイントが取れたが、お見合いまでに予め建築家に伝えておきたいので、建築についての希望事項を箇条書きにしてまとめた文書を作成して欲しいと要請された。
「ザ・ハウス」には定型アンケート様式があったが、それを補うためらしい。

早速、居住予定者・物件住所・敷地面積と現況と共に以下の事項を書いて提出した。


現況問題点:
 1.老朽化(築35年 知り合いの大工さんに建てて貰った)
 2.断熱・気密性悪い(夏暑くて、冬寒い)
 3.耐震性に疑問
 4.母の部屋が西日で暑いので常時雨戸を閉めていて暗い
 5.風通しが悪い(風の抜道がない)
 6.階段と屋根北側が急勾配
 7.キッチンが1階でリビングが2階で夫婦のコミュニケーションが取り辛い
 8.1階に使い勝手の悪い小和室
 9.風呂場が狭い
 10.東側の湿気(東から西へ勾配のある造成地のため隣家との段差の影響?)

希望事項:
 1.LDKが同じ階に(私と妻が気配を感じられる)
 2.1階に母の寝室と仏壇(畳部屋か畳ベッド)
 3.2階に主寝室・納戸(またはクローゼット)
 4.娘達が帰省した時に泊めてやれる場所
 5.内装はログハウス風無垢板壁を(木のぬくもり)
 6.オール電化(札幌でIHヒーターと深夜電力利用の給湯・暖房のよさを体感)
 7.廊下不要又は最小化
 8.可能な限り収納を多く
 9.小型犬の居場所


簡単すぎて役に立つのかなと思ったが、Yさんからは「これで結構です。建築家にFAXしておきます」とのこと。

11月に大阪で毎日1人づつ5名の建築家とお見合いする事に決まったが、この文書については他の建築家にも同じ条件になるようにメールしておいた。(^^)

|

« 建替え決意 | トップページ | 建築家とのお見合い »

2.建築家さがし」カテゴリの記事

コメント

千葉のkamekitiさん、
来週建築家とのお見合いですか。成功をお祈りしています。

投稿: kawa | 2012/06/23 05:37

千葉のkamekitiです。
リタイヤしてからの家作りを読ませて頂き、大変勉強になりました。
私も来週、東京の建築家とお見合いします。要望は箇条書きにして、持って行く事にします。

投稿: 千葉kamekiti | 2012/06/22 22:34

四国の寛平さん、ご無沙汰しています。
お隣の家を頂戴できる人って最高ですね。(^^)
暑い大阪に戻るのは夫婦とも不本意だったのですが、母不孝行して来たので罪滅ぼしです。竣工は年末の予定ですが、来年になって大阪出張時は宿泊所として使ってください。鬼が笑っています。(^^)
ピツキーヌに行かれたのですか。うらやましい。月1回渋谷の「心」に行っていますが、四国の寛平さんとご一緒した札幌本店の美味さは出ていません。新発寒のピッキーヌの辛さが懐かしいです。

投稿: kawa | 2006/08/18 21:19

四国の寛平です。ご無沙汰しております。いゃ~、このページを見るとkawaさんのお人柄がすぐに判りますわ。3回建てないと気に入った家が出来ない。とか言われてますが、リフォームとか、立て替えとかになると、新築より苦労します。制約がありますから…。高気密度、電化住宅、それにソーラーハウス、はたまた地熱利用のエコハウス。実は寛平宅も築後うん十年で、毎日ポストにリフォームのチラシと休日にはセールスマンが売り込みに来ておちおち寝てられません。もっと愚者はマスオさん状態で隣に義父の家があり、じぇんじぇん立て替える気はありません。お隣の家そっくり、その内頂けるので心配は在りませんが…(笑い)
いずれにしても、Internetという強い味方があるので特にkawaさんは心配ないと思っており、完成の暁にはupして下さい。楽しみにしております。で、先週札幌ピツキーヌでスープカリー、行って来ました。最近は夫婦二人でスープカリーに凝ってます。昨日はどっちの料理ショーありで、愚妻にじっくりと見せました。今晩は当然スープカリーの日です。
話がそれましたが、最近は個人の住宅も姉歯とか、シックハウスの問題とか24時間換気設備とか、消火設備とか規制が色々あり、段々お金がかかる時代になりました。設計事務所の方も昔と違い随分と身近にはなりましたが、最終はやはり気が合い、互いの信頼関係が結べる人とになるのではないでしょうか?
ではでは、これからのstoryがどの様になるのか?期待してます。(*^_^*)

投稿: 四国の寛平 | 2006/08/18 20:24

Tさん、再来年1月完成の西宮のマンションを終の棲家に決められたようで、おめでとうございます。27日から大阪にいまして、31日上棟式で、明日横浜に戻ります。今、高槻の娘宅でパソコンを借りてアクセスしています。

投稿: kawa | 2006/08/01 15:02

ご無沙汰しています。新米ラーメン愛好家T です。
このページが開始されたようで、又楽しく拝見させていただきます。
私も相変わらず東京で単身赴任生活を楽しんでいます。休日はラーメン・サッカー・コナミ(スポーツジム)と暇なく走り回っています。
留守宅の方で、女房もコナミ(スポーツジム)に入り、年初に出来た西宮北口店に通っています。その店の真横に新しくマンションを建てるので、そのマンションに引越しすれば毎日ただ(今は車で通うので駐車場代が300円前後かかります。)で行けるようになるね、、っと冗談で言っていました。7月15日の3連休に帰宅し、半分冷やかし・半分本気でモデルルームを見に行き、一応申し込みしたところ、23日に抽選があり、倍率4倍の所を引き当ててしまいました。西宮北口駅前の、雨の日でも傘をささなくても駅から帰れる便利なところなので、今度こそ終の棲家となりそうです。新しいマンションの出来上がるのは2008年1月で、随分先ですが、楽しみにしています。
私の場合は、お見合い、即婚約をしてしまいました。 (^^ゞ

投稿: 新米ラーメン愛好家T | 2006/07/27 12:40

Swannさん、大阪で高気密高断熱の先駆者である貴方のHPが無ければ、違った方向の家になっていただろうと思います。
感謝!!

投稿: kawa | 2006/07/25 19:31

トラックバックありがとうございます。
最初から一気に読ませて頂きました。
すごい行動力だなぁと思いました。
遠隔地での建築ですが、その行動力があればきっと成功しますよ。

投稿: swann | 2006/07/25 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76145/11091182

この記事へのトラックバック一覧です: お見合いまで:

« 建替え決意 | トップページ | 建築家とのお見合い »