« 基礎工事 | トップページ | 片流れ屋根工事 »

上棟

281804167月28日(金)夕方に立ち寄ったら、基礎パッキン+気密シートの上に桧12cm角の土台が取り付けられ、屋根用断熱材ネオマフォームが搬入されていた。
これなら明日29日の上棟は予定通りか。




31172807気密シートは基礎パッキンの下に敷かれており、今後外壁の防水シートを貼る時に構造用合板との間に巻き込んで気密性を持たせる。
耐震強度向上のため基礎立ち上げには換気口は無く、床下空間は屋内と同じ環境となるのでシックハウス症に配慮して防腐剤や防蟻剤の塗布はしない。べた基礎なので屋内でのシロアリ被害の確率は低いが点検は必須と考えて、基礎高は500mmにして頂いたので、有効床高は570mm。この高さならなんとか潜り込んで点検や掃除ができるかな。(^^)

291110457月29日(土) 昼前に行ったら通し柱が立ち、一階の間柱や梁の工事が進行中。木材はプレカットされているので工事の進行は速い。
朝から天気も良く、8時から頑張ってくれたお陰で、夕方には無事上棟の運びとの事だったが、午後からの雷雨で工事は3時間の中断。トホホ・・・。


29165858「5時頃に来て」と言われ、近くのホームセンターで時間をつぶして行ってみた。雨がウソみたいに晴れ、大工さん達が2階部分を組み上げていた。が、3時間の中断で上棟はこの日には間に合わない。福味さん・吉岡さんと話し合い延期する事になった。長女家族も上棟式に駆けつけてくれていたのだが・・・・。(^^;)


311720217月31日(月) の17時にはロフト部の柱も建ち、二階やロフト床の構造用合板と一部屋根の野地板(杉板)が打ち付けられていた。
早速、仕切りなおしの上棟式が始まった。




P73100260004工務店の吉岡さんと私達夫婦が、家の四隅を塩・小豆・洗い米・酒の順で清め、福味さんの司会で吉岡さんが準備頂いた御幣に向かって集まった関係者が二礼、二拍、一礼して工事の無事を祈願した。
上棟式後に本来宴会となるのだが、昨今の酒気帯び運転事件や梅雨時の食当たりを考慮して、私から寸志とお供物のお酒などを皆様に持ち帰り頂いて、宴会は省略させて頂いて無事上棟は終了した。

にほんブログ村 住まいブログへ


|

« 基礎工事 | トップページ | 片流れ屋根工事 »

4.完成まで」カテゴリの記事

コメント

Swannさん、TV「ちちんぷいぷい」出演おめでとうございます。
横浜では見ることが出来ず残念です。(^^;)

雷雨で上棟式が2日延びましたが、その後は順調に進行しています。
幸せを運ぶ黄色い車でありますように!!(^^)

投稿: kawa | 2006/10/18 08:37

上棟式、おめでとうございます。
最後の写真、見覚えのある黄色のクルマが(笑)
続きのエントリ、楽しみにしています。

投稿: swann | 2006/10/17 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76145/12304649

この記事へのトラックバック一覧です: 上棟:

« 基礎工事 | トップページ | 片流れ屋根工事 »