« 左官工事 | トップページ | 外観 »

建築仕様

最終的な建築仕様は次の通り。

[概要]
  構造外観 木造2階建て  片流れ屋根
  建築面積 62.9㎡
  述床面積 101㎡(他に ロフト16.5㎡ バルコニー6.6㎡)
  Max高   8.1m
  建蔽率  32.3%
  容積率  51.9%
  設備   オール電化

[性能]
  耐震等級:3 耐風等級:2 火災等級:1 劣化等級:1 維持管理等級:2
  温熱等級:4 空気環境等級:3 光視環境:単純開口率28%以上 高齢者等級:3
       
[構造]
  基礎   防湿シート コンクリートべた基礎 シングル配筋
        基礎パッキン+気密シート 土台 120×120
  柱     (通柱) 120×120 (管柱) 105×105
  梁     米松
  壁     ボード気密工法 針葉樹構造用合板9㎜(F☆☆☆☆)+気密テープ
        通気工法 通気層幅18㎜
  床     根太レス工法 針葉樹構造用合板24mm(F☆☆☆☆)

[断熱]
  屋根   旭化成 ネオマフォーム40mm×2 外貼り断熱
  壁     旭ファイバーグラス マットエース16K100㎜ 充填断熱
  基礎   ダウ化工 スタイロフォーム50㎜ 内貼り断熱

[仕上げ]
  床材   カラマツ無垢フローリング15mm厚
  階段   洋桜(モアビ) 踏板厚36mm 
  内壁   漆喰塗り壁
  天井   1階 漆喰塗り壁  2階 杉板表し
  仏間   シナベニヤ
  押入   シナベニヤ
  外壁   アイカ工業 ジョリパット モルタル下地
  屋根   大同鋼板 ガルバリウム折板葺 山高88mm 銀色
  玄関ドアー  トステム 断熱ドアー フォルマ
  勝手口ドアー トステム 断熱ドアー フォルマ
  窓     トステム 高断熱樹脂製サッシュ ペアーガラス・防犯ガラス
        トステム 可動ルーバー雨戸 可動ルーバー型面格子
  風呂窓  トステム 目隠しブラインドイン複層サッシュ

[設備]
  浴室       INAX ルキナSL 1坪ユニット 暖房換気乾燥機付
  洗面化粧台  INAX きらめきW
  キッチン    サンウェーブ PITTO W2550 造作カウンター 造作食器棚
  IHヒーター   日立 オールメタル対応型
  トイレ      (便器・ウォシュレット) INAX
  バルコニー   トステム アクトステージA型28 SK
  電気給湯機  三菱電機製 ヒーター式・高圧力型 追いだき機能付 460L 

[換気]
  熱交換型常時給排気 松下電工 Qhiファン FY-6Y-W
  排気ファン 松下電工 FY-08PF7D×4
  シーリングファン オーデリック WF402
  ダクトファン 三菱電機 カウンターアローファン V-200CR-D
  床下通気ガラリ×8

[照明]
  1階;DL×5 BL×3 蛍光灯×1 ダクト吊下げ×3 ダクトレール×1
  2階;DL×4 BL×1+階段×1 梁横ローゼット&レセップ×4

[外溝]
  玄関ポーチ・階段 駐車場(2台縦列駐車) サインポスト


参考
熱損失係数 Q値:2.01W/㎡K  夏期日射取得係数 μ値:0.035
相当隙間面積 C値:1.3c㎡/㎡
最終建築仕様を基に、NPO新住協が提供しているQPEXを使ってQ値・μ値を算出した。C値は9月9日の気密測定の結果。
Photo_2左は熱損失係数に対するこの家の部位別影響率グラフ。
外壁が一番で開口部・換気と続いている。開口部の面積が小さな割りに影響が大きいので、窓などの仕様検討が効く。
屋根は断熱重視した仕様でほぼ同じ面積の土間と比べて影響が低い。



Qpex001新住協 技術情報第29号 QPEX

このソフトはエクセルのマクロを使って住宅の熱損失係数(Q値)や日射熱取得率(μ値)が算出できる優れもの。NPO新住協で開発され、技術情報第29号として3000円で公開されているお勧めのソフト。
私は福味建築士が計算されたQ値・μ値の確認や、窓や断熱材などの建築仕様をコストとQ値をバランスさせて検討するのに大変役立った。

完成までのメールとmixiコミュニティでの福味さん・竹原さんとのやり取りは総計で565通。

にほんブログ村 住まいブログへ

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12666429

この記事へのトラックバック一覧です: 建築仕様:

コメント

コメントを書く