« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016/08/27

トマト(2016)

8/27 撤収。今年は連続摘心栽培をしたが、例年の2本仕立てが9段分収穫出来ていたのに比べ、技術が下手で6段分しか収穫できなかった。despair 来年は2本仕立てに戻すつもり。
Img_20160722_163122 7/26 甘太郎5個・中玉2個収穫.。これから続々と収穫できそう。
7/22 虫害続きだったが、写真の様に、やっと完熟の甘太郎トマトと中玉トマトを初収穫。
Img_20160717_171409 7/17 農法塾でも話題になったのだが、今年は実は多くついていても赤く熟さない。 その上写真の様に虫害が続出していて未収穫。虫を見つけられず、虫害の実を除去するしか手が無いのは悔しい。 wobbly
Img_20160703_105308 7/3 2段実が付いた元主枝を手前に捻枝。
Img_20160629_072052 6/29 一番果はまだ直径が6㎝。
Img_20160610_121118 6/10 樹ボケし、花が遅くて心配したが、やっと黄色の一番花が咲く。
Img_20160515_112052 5/15 本葉6〜7枚で鞍築部分に9株を定植し、株間にボカシ一握り穴肥。 畝左はサニーレタス。右は緑のカーテン用の蔓ありインゲン朝顔

5/3 昨年と同じ緑のカーテン前に雨除け骨組と誘引支柱設置。

5/2 自宅庭、極早生玉葱収穫後の畝を均し、50㎝間隔に堆肥一掴みを入れて鞍築。トマトは昨年と同じ場所に連作となる。
Img_20160404_101227 4/24 本葉5枚で順次12㎝ポットに鉢上げ。
4/4 本葉3枚。60㎜ポットでは窮屈になって徒長ぎみなので90㎜ポットに鉢上げ。
3/18 60㎜ポットに胚軸切断挿木。
昼間屋外の自作発芽・育苗器、夜間は屋内。
3/6 昨年の余り種「甘太郎」を連結ポットに播種し、A4サイズ用万能トレーに乗せ、屋内で自作の発芽・育苗器に入れ、「弱」設定にして加温。
今年は枚方自然農法塾の課題でないので、2本仕立てでなく以前試した連続摘心栽培の予定。
トマト(2015)
トマト(2014)
トマト胚軸切断挿木法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/26

ズッキーニ(2016)

Img_20160826_085141 8/26 黄色くなった種取果を包丁で切断し、100粒強の種をスプーンで取り出し、水洗・乾燥。
8/25 秋野菜準備で全株撤収。
8/8 種取用の実を採取して自宅で追熟。
Img_20160721_073642 7/21 種取用に残した実は38㎝の長さになっている。この株は今後実を付けないように摘花。
7/14 最も大きい実を種取用に残し、8本収穫。
Img_20160710_082411 7/10 長さ20㎝の実を4本収穫。
Img_20160711_070300 7/1 雌花に受粉。
6/25 雄花が咲き出した。
6/20 行灯外し。
Img_20160608_102011 6/8 赤玉葱収穫後の畝を均し、例年より狭い株間60㎝で根回り堆肥を施して、本葉2枚の若苗を定植し、灌水。
この写真の後、株間に一握りのボカシ施肥して、活着まで風除けに行灯。
5/24 90㎜ポットにサカタの「ブラックトスカ」を1粒づつ播種。
今年は赤玉葱の後作となり、播種時期が例年より1カ月以上遅い。
ズッキーニ(2015)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビスグサ(2016)

Img_20160819_080418 8/26 秋野菜準備のため遅れて播種した畝のエビス草を刈取り、里芋の敷草強化に活用。
8/19 背丈120㎝で一面黄色の花が咲いた畝のエビス草を刈取り、写真の様に白ナスや里芋畝の敷草強化に活用。
Img_20160809_063334 8/9 写真左畝、先に蒔いたエビス草は背丈が1m超えで黄色の花が咲いている。
写真右畝、後から蒔いたエビス草は背丈が50㎝。
Img_20160721_075250 7/21 写真左畝、先に蒔いたのはもう背丈が40㎝になっている。
写真右畝、後から蒔いたエビス草。各所2本に間引く。
Img_20160710_082007 7/10 各所2本以内に間引く。
7/7 人参収穫後の隣の畝をレーキで均して、エビスグサの種子を4粒づつ直播き。
Img_20160627_072443 6/27 先日来の大雨で埋もれていたが、今朝畑に行ったら全箇所で発芽していた。happy01
6/22 畝の空くタイミングが合わず数年栽培しなかったが、ソラマメ収穫後の畝を均して土留し、次作まで2カ月ほどを裸地にしないため、株間・条間30㎝に直根を深く伸ばすエビス草の種子4粒直播き。
エビスグサ(2011)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/25

エダマメ(2016)

Img_20160825_073656 8/25 秋野菜栽培の準備のため、全株豆をもいで収穫・撤収。枝豆残渣や畝の刈り草は堆肥箱へ。
Img_20160721_082725 7/21 いつ花が咲いたかも知らず放任の枝豆。今日畝の草刈をしていたら全株実が付いていた。
Img_20160711_120204 7/11 サニーレタス収穫後順調に生長。
Img_20160608_101310 6/8 サニーレタスの間に各所で1〜3本発芽し、2本以下に間引き。
5/26 サニーレタスの合間に株間30㎝条間40㎝で1か所2〜3粒づつ百均店種子「早生枝豆」を直播き。
エダマメ(2014)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »