« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016/10/29

一本ネギ(2016)

Img_20161029_095029 10/29 今晩の料理に使うため白色部分が30㎝近くに伸びた4本を初収穫。
6月の大雨で植穴が埋まって半分近く苗が消えてしまったが、残った約90本は収穫出来るまでになっているので順次収穫予定。
Img_20160730_064540 7/30 穴が埋まって消えてしまった株もあるが、残ったのは畝上の高さが30㎝までに育っている。
Img_20160627_083858 6/27 今朝畑に行ったら、先日来の大雨で全ての穴が埋まってしまっていた。成す術無し。wobbly
Img_20160624_073507 6/21 今年は一昨年行った落とし込みで栽培する。
株間・条間共15㎝に直径3㎝の丸棒で深さ30㎝強の穴をあけ、苗を落とし灌水。
Img_20160614_100034 6/15 ジャガイモ収穫後の畝に堆肥・ボカシを表層に鋤き込んで均し、木枠で土留。
6/14 背丈が40㎝程に伸びている。ジャガイモを収穫して、定植せねば…。
Img_20160505_102547 5/5 背丈が10㎝程に伸びている。混み合っている苗を移植。
3/12 条間10㎝で一本ネギ種子筋蒔きし、不織布ベタ掛け。
2/18 一本ネギ収穫後の畝を均して、堆肥3㎏/㎡・ボカシ300g/㎡を表層に混ぜ込み、木枠で土留。
一本ネギ(2015)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/18

安納芋(2016)

Img_20161013_132018 10/18 残り全株で26.5㎏収穫。1回目挿し蔓分より栽培期間が1カ月以上短いので芋が小さく収量少。
10/13 1回目に挿した6株を試し掘りしたら5.4kgと好成績。最も大きな芋は425g。(写真)
Img_20160729_072556 7/29 写真右側は先日蔓返しした。左側もこのあと蔓返し。
右側の畝は里芋。
Img_20160606_081333 6/4 赤玉葱収穫後の畝を均して、株間25㎝条間40㎝で、挿し芽完了。最初に挿し芽したのは、蔓が25㎝程伸びている。
Img_20160427_095634 5/25 極早生玉葱収穫後の畝を均して、条間40㎝で2回目の挿し芽。
4/25 蔓が伸びてきたので、ちょっと時期が早いけれど、4節で切って、株間25㎝で第1回目の挿し芽。
Img_20160412_090635 4/12 12cm ポットに入れて土を詰め、自作の発芽・育苗器に入れて置いたら、3個はもう高さ10㎝で赤い葉が緑がかってきたので畑に移植し、不織布トンネル。
昨年より1カ月、最も早かった2012年より2週間以上も早い。
Img_20160302_072242 3/15 室温が高かったのか早くも発芽していた。
昨年同様収穫した安納芋を発泡スチロール箱に入れ吊戸棚に保存。
安納芋(2015)
安納芋(2014)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/11

トロナス(2016)

このページはこちらに移動しました。

横浜都筑菜時記よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »